お探しの分野はどちらですか?

「DIYで行うエアコン洗浄」の自分なりのポイントまとめ

2020年12月16日

今回エアコンの室内機計4台+室外機1台、洗浄回数6回をDIYで行ってみたわけで、自分なりのポイントを書いてみます。


必要そうなもの
・ブルーシート 床濡れ対策
野外で洗浄用には「穴あきお風呂マット」が便利そう
・養生シート 2800mm , 500mm
・脚立
通常の脚立だと土踏まずの所がすごく痛くなってつらいです。
バランスも崩しやすいので細かい移動が必要です。また外したネジとか工具の持ち替えの問題もあるので、下記を購入した所かなり作業効率がアップしました。おすすめです!
 
# 似たようなものは結構あるのですが、一直線ではないとか、滑り止めとか、細かい部分にこだわり抜いて(笑)これに決定!
脚立広告1脚立広告2
・バケツ
・電池式噴霧器
3000円前後でホームセンターで購入。
蓄圧式をすすめるサイトが多いけどそんなに値段変わらないし大変だと思うけど?
工進 ガーデンマスター乾電池式噴霧器(洗浄スイッチ付)2L
噴霧器広告1噴霧器広告2
・エアコン洗浄カバー
天井埋め込み型ではかなり活躍できたけど、壁掛けだと微妙。
天井側を画びょうやピンなどで天井に留めると、そこそこ作業空間が確保できるんだけど
なんというか狭くてやりづらいのよ。正面以外はビニールのカバーをめくってそこにノズル突っ込んでやる感じになる。
カバーがへにゃへにゃじゃなくて、ダスキンのような四角の枠があればかなりやりやすくなるんだろうけど。
# 周囲の養生をしっかりした後、エアコン下に1枚長く養生シートを垂らした方が見晴らしが良くてやりやすいかもしれない。
・洗浄液 各自おまかせで
過炭酸ナトリウム、次亜塩素酸ナトリウム、アルミフィン用洗浄液など お好みで。
アルカリ性の溶液だからフィンが溶けるっていうけど、水でよーく洗浄すれば大丈夫でしょう!
ドレンパンなどプラスチック類は、カビキラー系統一択かな。
# 100均にもあるよ!
激落ちくん
・やわらかいブラシ
馬鹿にするなかれ。カビの汚れだから、意外とこすらないと落ちないんだよ。
・あれば高圧洗浄機
これは別の用途で買ったんだけど、バッテリー式だし静音モードでやるとちょうどいい圧になるからすごく便利だった。最近買ったものの中でお気に入りです!
クロスフローファンとか一気に洗える。まあお高いので、買うときは勇気がいりましたよ(笑)
mhw080d_big.jpg

・ 工具

PH2 + ドライバー 長・短 ードライバー
六角3mm L字もしくはビット
フレキシブルドライバー・延長シャフトなど

・以下取り外し方用
・真空ポンプ
・バキュームゲージ ・チャック ・ホース
・パイプカッター
・フレアツール
・モンキー
・トルクレンチ
・六角4㎜

洗浄方法の選択
エアコンに向かって右が壁: 左からクロスフローファン抜きで壁掛け洗浄。
エアコンに向かって左が壁: お掃除機構は外してクロスフローファンはそのままで壁掛けで洗う。
# エアコンの左側を完全にばらし、フィン全体を浮かせば右抜きできるかもしれないが、そこまでやるなら取り外してしまった方が効率が良い気がする。
共通: ドレンパンが外せる機種ならドレンパンを外す。